茨城県地質調査業協会の活動

当協会は、「会長・副会長」以下「役員会」「総務・広報委員会」「技術委員会」で構成されており具体的な諸活動は各委員会で立案し行っており、各委員会は下記の計画に基づいて活動しております。

「総務・広報委員会」
 (総務関連)
  1. 総会に関する件
  2. 予算(案)の作成及び決算報告
  3. 事務局の運営管理
  4. 福利・厚生に関する事業(研修会)
(広報関連)
  1. 協会のPR活動
  2. 会員名簿の配布
  3. 茨城県職員座席表の作成
  4. 建設フェスタへの参加
「技術委員会」
  1. 技術研修としての「技術フォーラム」への参加
  2. 技術講習会の開催
  3. 技術資料の作成
  4. 土木学会関東支部茨城会活動

総務・広報委員会の活動内容としては、総務関連として総会開催準備や事務局運営、広報関連としては協会のPR活動として県の関係部局や市町村に会員名簿及び陳情書の配布を行い協会員の活用や受注機会の拡大等のお願いをしております。

建設フェスタ 砂山の宝探し

建設フェスタ 砂山の宝探し

また近年はボウリング大会を開催すると共に「茨城県建設関連団体連合会」との共催の新年賀詞交歓会に併せて当協会単独の交歓会を開催し会員相互の親睦を図っております。

さらに本委員会及び協会活動において大きなアピールイベントであります「建設フェスタ」は例年1万5千人~2万人の来場があります。

当協会は平成13年度以降毎年参加しており、県内の小学生以下の子供たちに「土」や「地質調査」への親しみや関心をもってもらうため「砂山の宝さがし」や「クイズラリー」などを行い、毎年盛況をいただいております。

次に技術委員会ですが、近年は関係各機関からの要請もあり目的に応じた適切な地質調査の立案や積算の向上を目的とした講習会を開催しております。 
昨年度は、茨城県土木部及び農地部職員研修技術講習会を現場実習とともに開催しており今年度も同様の講習会を計画しております。

講習会 現場実習の様子

講習会 現場実習の様子

講習会 研修の様子

講習会 研修の様子

さらに前述しました通り、災害協定の締結に伴う防災訓練には技術委員長を筆頭に技術委員会が中心となって積極的に参加しております。